トップ >> 最近人気の家族葬とは

葬儀の種類に関する情報

コンパクトにできる家族葬

家族葬は基本的には一般の葬儀と流れややり方は変わりません。お通夜を行って葬儀告別式、そして火葬という流れになります。何が違うのかというと参列者の数になります。参列者が少ないことが事前にわかっていれば、会場も小さなところでできますし、料理やお返しなどの用意も少なくてすむという利点があります。身内や親しい人だけで家族葬は行いますので、故人をゆっくりとお見送りすることができたり、余計な気を使わなくていいという面も利点といえるでしょう。