トップ >> 宗派の関係ない霊園がある

葬儀の種類に関する情報

神奈川で霊園探し、横浜

東京近郊の神奈川に霊園を探してみました。最近では宗派を問わないところが多く、その分入る側からすると選択肢が増えています。田園都市線や横浜市営地下鉄の寺院が敷地の一部を開発して分譲し、宗派は問わないところや、新たに開発したところもあります。横浜市緑区、都筑区、青葉区などは田園都市線でアクセスも良く、東京近郊からも行きやすいし、新たに開発したところは、富士山を望むなど見晴らしがいいところもあったりします。パンフレットだけではなく、終の棲家ですから、住宅展示場のように神奈川の霊園に足を運んでみるのも新鮮です。

墓石の色々な形と選び方

日本でいちばんなじみのある墓石といえば江戸時代中期以降に普及した和型です。これは仏舎利塔や五輪塔を簡略したものといわれています。石の呼び方は、棹石を仏石と呼んだり、三段の石を上から天の石、人の石、地の石と呼んだりします。最近は、公園墓地の普及によって洋型墓石も増えてきました。棹石が横に長く、シンプルで高さも低く明るさを感じます。また、既成のものにとらわれず個性的なデザインの形も少しずつ増えてきました。ギターやサッカーボールなど故人のゆかりのものを模したお墓もあります。